江東区 門前仲町で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

門前仲町で姿勢矯正するなら、J’sメディカル整体院へ!

こんにちは!丸山大貴です!

結構聞かれるのですが、マラソンのタイムを縮めるのにウエイトトレーニングは必要なのかと聞かれます!

今日はそれについてお話させていただきます!

マラソンにウエイトトレーニングを行う必要がないという人も多いのですが、マラソンのタイムを縮めたいのならウエイトトレーニングもした方が良いと思います。

理由として単純にシンプルに考えると筋力やパワーを上がりるので最大出力があがるため今までのトップスピードをより簡単に出せるようになるからです、今のスピードを出すのに力を100使っているとしたら、ウエイトトレーニングをすることによって80の力で走れるようになると言う事を考えるなら必要なトレーニングだと思います!

 

例えば後半の疲れ切った状態だとフォームは崩れやすくなってしまいます。ただウエイトトレーニングの効果として運動効率が上がるので、エネルギー消費や筋の疲労に影響し、エネルギー消費・筋の疲労を抑えられることでマラソンの後半を楽に走れる可能性があります。またウエイトトレーニングによりスプリント能力も向上しますので、最後のラストスパートでも1段階ギアを上げることができるかもしれません。

ただマラソンをやるうえで上半身の体重が重いのは膝の負担が大きくなってしまいます。それを考えると下半身メインのウエイトトレーニングをやることをおすすめします!

 

明日のご予約状況

明日は午前午後ともに空きがございます。

お気軽にお問い合わせください!

皆様のご来院心よりお待ちしております!

 

#J’sメディカル整体院#J’sメディカルSTYLE##横浜#川崎#町田#藤沢#池袋#溝の口#門前仲町#武蔵小杉#エステ#STYLE#整体#骨盤矯正#猫背矯正#姿勢矯正#小顔矯正#O脚#産後#筋トレ#トレーニング#フィットネス#口コミ1位#モデル#NAHO#里見茜#カネキン#KANEKIN#北岡悟#城戸康裕#梅野源治#ベストボディジャパン#BBJ#best body japan#江東区#東西線#大江戸線#勝どき#月島#豊洲

門前仲町で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP