江東区 門前仲町で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

門前仲町で姿勢矯正するなら、Jsメディカル整体院へ!

 

こんにちは!丸山です!

筋肉の左右についてお話します! 夏に向けてトレーニングをしはじめたかたもいると思います。僕の周りもトレーニングをしはじめました。 そこでこないだ言われたのがどんな種目をやるときも左右があって左だけ上げずらい、だから左だけでトレーニングした方がいいのか?と聞かれました。 まぁトレーニングを初めたばかりの人だとこういうことが多いかもしれません! ではなぜこのような事が起きてしまうかというと、一つは神経系の問題で右利きの場合だと右は左より良く使うため神経系が発達しているので右側のが力を入れやすいということ! 次は例えば左右の筋肉に左右差があった場合。たとえ筋肉に左右差があっても左右で重さを変えてトレーニングする必要はありません。 左右差があったとしてもオーバーロードの原則の負荷をかけた方が筋肉が強くなるがあるからです。 例えばベンチプレスで左がどーしても遅れてくる場合、左にかかる負荷のが強いため右に比べて左側が強くなります。なので最初は違和感があるかも知れませんがこのまま続ければ左右差は徐々になくなっていきます。なので気にせずどんどんトレーニングをやってください! ただこの左右差が酷い場合体が大きく歪んでる可能性が強いかも! 気になった方はぜひお身体みさせてください!

 

#J’sメディカル整体院#J’sメディカルSTYLE##横浜#川崎#町田#藤沢#池袋#溝の口#門前仲町#武蔵小杉#エステ#STYLE#整体#骨盤矯正#猫背矯正#姿勢矯正#小顔矯正#O脚#産後#筋トレ#トレーニング#フィットネス#口コミ1位#モデル#NAHO#里見茜#カネキン#KANEKIN#北岡悟#城戸康裕#梅野源治#ベストボディジャパン#BBJ#best body japan#江東区#東西線#大江戸線#勝どき#月島#豊洲

門前仲町で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP