江東区 門前仲町で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

姿勢矯正するならJsメディカル整体院へ!

こんにちは、米田です!

体のことを考えるうえで、日々の食事は基本中の基本。

どんなに良いものを選んでいても、ベースとなる栄養素が摂れていないと効果は発揮されにくいもの。

栄養バランスを気にしているつもりでも、好き嫌いなどで無意識のうちに偏ったり、

誤った知識や調理法で適切に摂取できていないことも・・・

日本人全体に不足しているのは食物繊維カルシウムなどで朝食の欠食率の増加が理由と言われています。

その中でも、今日は、男女別に不足しがちと言われる代表的な栄養素についてお話していきます。

 

  • 男性が不足しがちな栄養素として代表的なのが、亜鉛

日本人の9割が不足していると言われます亜鉛ですが、亜鉛不足でおこる現象は男性ホルモンの減少・

味覚障害・薄毛と言われます。

亜鉛は活性酵素という体内最強の毒素を無毒化する抗酸化酵素が働くのに不可欠なミネラルです。

塩分・糖分量の調整にかかわる味覚を正常に保つ働きがあります。

牛モモ、豚レバー、ウナギ、いわしやカキなどの貝類などに含まれます。

動物性タンパク質やクエン酸、ビタミンⅭなどを含む食品と一緒に摂ると吸収率UPに期待できます。

たとえば、生ガキと大根

海のミルクと呼ばれるカキ。ミネラルやタウリン、亜鉛などを多く含みます。

大根おろしをトッピングで大根のビタミンⅭが亜鉛吸収に一役買います。

 

  • 女性が不足しがちな栄養素として代表的なのが、鉄分

月経のある女性にとって鉄は貧血予防や改善・肌のくすみ・冷えやむくみを抑える役割があります。

魚介類や海藻、レバーや卵黄、ニンニクやゴマなどに多く含まれます。

植物性食品に含まれる非ヘム鉄は2~5%、動物性食品に含まれるヘム鉄は15~20%と、

吸収率に大きく差があるので、非ヘム鉄はビタミンⅭや動物性タンパク質と合わせて摂取するのがいいでしょう。

たとえば、アサリとネギ

アサリが多く含む鉄や亜鉛は、ネギのビタミンⅭと合わせると吸収率UPするそう。

鉄分は熱に強いが水に溶ける性質があるので、煮汁ごと味わえる味噌汁などがおススメです!

食生活を見直して、不足を補い、体の変化を目指しましょう

 

明日のご予約状況です

明日のご予約状況は比較的ご案内しやすくなっておりますが、

時間帯によってはコースが限られる場合もございますので、詳しい時間帯などお電話でお知らせいたします。

皆様のご来院お待ちしております。

門前仲町で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP